ホソバテッポウユリ

秋の彼岸が近づくと、何処と言わずいっせいに花開く彼岸花。これに似てホソバテッポウユリも、人家の近くや、もちろん畑のまわりや雑草の生い茂った土手などに時を合わせて、白く目立つ花を咲かせる。遠目にテッポウユリと変わらぬ姿である。よく見れば違いがよくわかるが、それは差し置いて・・・・

Dsc07135

Dsc07134

こちらは我が家に咲いているホソバテッポウユリ?タカサゴユリノの特徴がよく出ているが?つぼみの外側に見える褐色の縞模様はテッポウユリには見られないものである

Dsc07124

Dsc07123

Dsc07122











| | コメント (0) | トラックバック (0)

台風一過・・とはいかず

のろのろ、ぐずぐず、台風五号。午後になりやっと青空が少しのぞいてきたが・・・

山頂付近は雲がかかっているが午後の富士。

Dsc07117

Dsc07116

Dsc07108







| | コメント (0) | トラックバック (0)

ブドウ科

ノブドウ・・・立ち木に絡まり上え上え、今度は行先に何もなくぶらぶらと・・・

Dsc07102

Dsc07101

Dsc07100

Dsc07093_2

すぐ近くに、こちらはヤマブドウ(エビヅル)か。実が小さくてはっきりしない

Dsc07094

Dsc07095

こちらも名前が判然としないが。ノアズキか、マメ科は確かだが・・・

Dsc07089





















| | コメント (0) | トラックバック (0)

オクラの花

何の種か分からずに蒔いたが、オクラだった。食べるわけではなく、花を見たかっただけ。

Dsc07081

Dsc07082

こちらニンジンノ花

Dsc07055

野菜とは関係ないカノコユリ

Dsc07069









| | コメント (0) | トラックバック (0)

真夏の月

うっすら残光が月に残る、真夏の月。ようやく日も暮れ五日程の三日月???

Dsc07051

| | コメント (0) | トラックバック (0)

梅雨明け

早朝から青空が広がり、やっと梅雨明けかと思う間もなく、また清々しない雲の広がる天気になってしまった。

我が家のヒマワリ

Dsc07041_2

Dsc07042_2

Dsc07040_2







| | コメント (0) | トラックバック (0)

海の日

今日は祝日、海の日とか。土曜、日曜ももちろん、祝日も何の関係のない日々を過ごしている今、世間とは隔絶してただ慌ただしい毎日だ。ブログの更新もなかなか手につかない。

病室の窓から特徴ある「ちきゅう」の櫓だけ見える。唯一の海の日だ。

Dsc07024

左右に見えるキリンに似た姿は、コンテナの揚げ下ろしに使うガントリークレーン。ヒアリで騒がれているコンテナの基地が身近にある。

Dsc07025_2

夏らしくノウゼンカズラ。シャッタースピードを変えてみた。

Dsc07035

Dsc07036

秋はまだまだなれど、オミナエシ。

Dsc07031











| | コメント (0) | トラックバック (0)

道端に咲く

いつの間に、道の脇や畑のまわりに群がって咲くこの花は?サフランモドキ??

タマスダレの仲間とは思えないが・・・

Dsc06985

Dsc06987

Dsc06986

こちらは梅雨の晴れ間にヒルガオの花

Dsc06982

おまけ いつもの野良たち

Dsc06990













| | コメント (0) | トラックバック (0)

ひまわり

ヒマワリと言えば太陽。でも最近は爽やかなこんな色のヒマワリも。我が家の庭で・・・

Dsc06967

エノコロ粟のように見えるが、これも我が家で。穂先にいるのはヘリカメムシ?

Dsc06979

道々で・・・

ヤブカンゾウ

Dsc06975

インドハマユウ

Dsc06969

Dsc06970

霞んでやっと見えるか??富士山。数日前新雪が積もったが、一日で融け今日は僅かに雪渓が・・

Dsc06971













| | コメント (0) | トラックバック (0)

アーティチョーク・再度

昨日の大雨で、夏至のことはどこかへ飛んでしまった。今日も晴れ間が少し覗く程度で、早い日の出も拝めなかった。

午後自転車でいつもの畑へ・・・

アーティチョークの花は?ごらんの通りです。

Dsc06947

Dsc06949

Dsc06950

ブルー系の花があちこちに咲いていたので、まとめてみた。

Dsc06940 Dsc06944

Dsc06941

Dsc06945 Dsc06958

ここからはヒペリカム

Dsc06952

花を見ることは殆どないが僅かに咲き残っていた

Dsc06955

こんな変わった色は初めて

Dsc06956 Dsc06954

ツマグロヒョウモン今年初

Dsc06935

Dsc06936

ユリかカンゾウの仲間か

Dsc06937

これだけは我が家の庭で・・・アグロステンマの周りをひらひらと、クロアゲハ。やっとレンズに納まったが説明がなければ分からない。

Dsc06933














































| | コメント (0) | トラックバック (0)

«ノウゼンカズラ